スポンサードリンク

アルギニンサプリメントの通販

通販で入手可能なアルギニンサプリメントも国産・海外製で様々なものが出ていますが、国産と海外製の傾向とそれぞれのおすすめを紹介したいと思います。

国産のアルギニンサプリメントは、アミノ酸単体であるフリーフォームの他に、中和されているアルギニン塩酸塩を使用したり、酸性のクエン酸と共に配合されているタイプの2種類が用意されているのが特徴です。アルギニンの副作用で最も多い胃の不快感に対応したものと考えられます。また中和することでアルギニン独特の味も和らぐため、飲みやすくなっています。

国産のアルギニンサプリではプロティンなどで有名なブランド「バルクスポーツ」のアルギニンがおすすめです。バルクスポーツのアルギニンはフリーフォームタイプのものとクエン酸を配合した「シトリックアルギニン」の2種類が用意されています。

一方海外のアルギニンサプリメントは、基本的にフリーフォームのものでパウダー状をはじめカプセルやタブレットタイプなど、容量の種類が豊富なのが特徴です。日本で入手するためには個人輸入となりますので、輸入代行業者を介する必要がありますが、国産のアルギニンサプリと比較して非常にコストパフォーマンスが高いのが魅力です。ただタブレットタイプは大型のものが多く、日本人には飲みにくいのが難点です。

海外のアルギニンサプリは、米国健康誌「Vitamin Retailer」で何度も優秀商品として受賞している「NOW社」のアルギニンがお勧めです。500mgのカプセル、1000mgのタブレット、454gと1kgのパウダーと非常に容量の種類が豊富です。1kgの価格は日本円で4,000円~6,000円とバルクスポーツのアルギニンより安く入手することができます。

また、NOW社のアルギニンサプリには、オルニチンやシトルリン、リシンなど他のアミノ酸と組み合わせたタイプの物もあります。


スポンサードリンク